NANGOKU 南国殖産株式会社

教育・福利厚生制度

EMPLOYEE TRAINNING & WELFARE

教育・福利厚生制度EMPLOYEE TRAINNING & WELFARE

教育

教育

「人こそ財産」という理念のもと、あらゆる情勢の変化に柔軟に対応できる人材を育成するとともに、能力主義を反映させる制度に力を注いでいます。

職能資格制度

職能資格制度

当社では、職能資格制度を導入しています。この制度は、性別・学歴に関係なく各人の仕事をする上での能力(職務遂行能力)を評価し、昇進・昇格、昇給・賞与に反映させる制度です。管理職になりますと、年俸制になります。

職能資格制度

入社前通信教育 新入社員が入社前に行ってもらう研修です。この研修で社会人としての規範を学んでいただきます。
新入社員導入研修 入社式直後に実施される研修です。(約1週間)
当社社員として必要とされる知識(就業規則・人事制度等)の理解から、社会人として必要とされるビジネスマナー、一般常識等を学んでいただきます。
フォローアップ研修 入社後2ヶ月〜3ヶ月経過した新入社員を対象に実施する研修です。内容は幅広く新入社員導入研修で学んだ知識を、実践に即した事例として学んでいきます。またミーティング方式で新入社員同士の不安・悩み等を相談する場でもあります。
一般職能研修 入社後2年、4年、8年と節目を迎える社員が対象となります。主に社会人としてのあり方や会社のルールを学び、次の段階へのステップとなります。
監督職能研修 社内で主任・係長と呼ばれる社員が対象で、テーマを変えて毎年開催されます。世の中の動向を素早くキャッチする必要があり、専門的分野よりも幅広い知識を得る為の研修です。
管理職能研修 管理職のあるべき姿を理解した上で、指揮官としての行動力や的確な判断が導けるような内容で、事例検証等を通して研修します。監督職研修と同様に、毎年テーマを変えて新しい切り口で進めています。
人事評価者研修 組織で働く以上、(目標)をたて(実行)し、その(成果)を評価してもらいます。会社では、6ヶ月毎に上司と部下が面接をし目標を立てその結果を再び面接の上評価を行っています。評価者のスキルを向上させ制度を円滑に運用できる様に、対象者を集め定期的に研修をしています。
その他 各所属では、必要に応じて資格取得や専門的分野の研修を開催したり派遣したりしています。それ以外で、個人的に通信教育で専門知識を勉強したい社員の為に、自己啓発援助制度を設けて一部費用負担を会社にて行っています。

福利厚生

リフレッシュ休暇を利用した社員のほとんどは、リフレッシュ休暇に有給休暇を組み合わせるなどして、家族旅行や海外旅行に行くなど、それぞれの余暇を楽しんでいます。

休日・休暇

休日・休暇 週休2日(ローテーション制・年間休日110日)
夏季・冬季休暇
年次有給休暇
慶弔休暇
リフレッシュ休暇 10年勤続者:リフレッシュ休暇 3日間
20年勤続者:リフレッシュ休暇 5日間  旅行補助 最高20万円
30年勤続者:リフレッシュ休暇 7日間  旅行補助 最高30万円

各種保険

保 険 健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険

施設

保養所 霧島温泉ソサエティー(会員制) 各種法人契約

各種制度

各種制度 育児休業・社員持株・自己啓発援助・財形制度・永年勤続表彰・健康診断・介護休業
社員共済制度(青南倶楽部)・退職金

採用に関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ